日々の名残り~The Remains of the Days~

今週の一冊

ELL75_yousyohondana20120620-thumb-815xauto-17258.jpg

図書館に注文していた本がようやく届き、今週末は朝から晩まで読み漁っていました。
前々から読みたかった世界的ベストセラー「百年の孤独」G・ガルシア=マルケス(著)
bitcoin-224x300.jpg
すいません。こちらです。
IMG_1330.jpg
百年の孤独 G・ガルシア=マルケス(著)

内容としては一言でいうと「ある村の創生から終焉までを過ごした家族の百年間の物語」です。
物語が進むにつれて、世代交代していく中にさまざまなドラマがあるですが、どれも内容が濃い!!
この小説は、よく「お手本のような小説」といわれます。
その理由は、リアリティある内容とファンタジー要素のバランス感が良く、一つ一つのエピソードがどれも濃く単体でも楽しめる為、
どこから読んでも小説として楽しめるからです。
450ページに文字びっしりなので時間がある時にでもお試しください。
家族と親戚に似たような名前、同じ名前が多いのが難点です。
子供が生まれるたびに「またその名前!!」と内心思うかもしれません。
IMG_1319.jpg


秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。


スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.