日々の名残り~The Remains of the Days~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロール・ル・カインの魔術展

20170719_125305274_iOS.jpg
7月11日より、秋田県立美術館で開催している企画展「エロール・ル・カインの魔術展」へ行ってきました。
20170719_125304166_iOS.jpg
エロール・ル・カインは、20世紀の挿絵家で47歳の若さで亡くなるまでに数々の作品を残した彼は、「イメージの魔術師」と言われています。
jhgfdsdfg.jpg
シンガポールに生まれ、インド、香港、日本で幼少期を過ごし、15歳でアニメーションを学ぶためイギリスへ渡り、絵本作家として活躍した彼の作品は東洋と西洋を融合させた幻想的で色彩豊かな美しい世界観を持ちます。
20170719_121931000_iOS.jpg
子供の想像力を駆り立てるだけでなく、大人が読みたくなる芸術性に富んだ繊細な作品は世界中から今なお高い評価を受けます。
20170719_121903000_iOS.jpg
私が子供の頃、見たことのある作品も多数ありました。
エロール・ル・カインが亡くなった1989年は私の生まれた年なので、全く関係ないですが勝手に運命的な何かを感じます。



秋田県ランキング
↑1日1クリックで応援お願いします。


にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。



スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。