日々の名残り~The Remains of the Days~

悪役の哲学~兄より優れた弟など存在しない~

IMG_5875_20160602154913045.jpg
悪役の哲学。
光あるところに影あり。古今東西各ジャンルにおいてメインの主人公がいれば、必ず悪役がセットでいます。
また、フィクションだけでなく、歴史上や実生活においても必ず悪役と呼ばれる存在が居続けています。
あなたの人生を振り返ってみても、悪役とは言わなくてもあなたに敵対する人物、またはあなたの人生の妨げになる人物はいませんでしたか?
悪役の哲学では、悪役たちの性格、趣味嗜好や考え方、その生き方などを考察していきたいと思います。

HIRO92_tukinomieruoka-thumb-1000xauto-18044_2016041823054534cs_2016060215484142c.jpg
youはshock愛で空が落ちてくる~♪youはshock俺の胸に落ちてくる~♪
久方振りの今回は、北斗の拳に登場する悪役です。
今回の主役は、「わが生涯に一片の悔いのない方」でも、「ピラミッドを完成させることができなかったあの方」でもなく、「強い信念を持つ漢」揃いな北斗の拳において浮いた存在で物語終盤にはその存在がないものであるかのように扱われたモヒカン野郎を率いるTHE小悪党「ジャギ」です。
hhhhh.jpg
それでは、まずは北斗の拳の簡単なあらすじをどうぞ!
hhggg.png
世紀末救世主伝説・北斗の拳とは?
核戦争後の荒廃した世界で恋人ユリアと旅する北斗神拳伝承者のケンシロウ
そこに、ライバルであったシンという男が現れユリアを攫っていきます。
そのうえ、ケンシロウは胸に七つの傷までつけられます。
ユリアを捜し彷徨う中、死闘を繰り広げ、世直しやたくさんの人と出会い、一緒に旅する仲間ができ、最終的に拳王と自ら名乗り世界に君臨しようとする兄を倒すまでを描く世紀末救世主伝説です。
作中には、敵味方たくさんの拳法家が登場します。
kjhgfd_20160602175835d11.jpg
ちなみに私は北斗の拳のキャラでは断然、南斗水鳥拳のレイが好きです。(決してジャギではない・・・。そう、ジャギではないのだよ・・・。ジャギでは・・・。)
無題
北斗四兄弟三男の一生。~俺の名を言ってみろ!~
ジャギは北斗四兄弟の三兄としてラオウ、トキ、ケンシロウらと共に北斗神拳を学んだ人物。
他の兄弟たちとは違い、北斗宗家の血を引き継いでおらず、血縁関係も無い。
北斗神拳伝承者候補として最後まで残ったものの、その実力は他の兄弟達に大きく劣る
その劣等感と噛ませ犬扱いから性格が歪みその後悪行三昧へ。
「要は勝てばいい」という信念をもっており、ほかの兄弟と違い拳だけではなく、銃や含み針といった裏技を用いて戦う。(まさに外道。)
弟のケンシロウが伝承者に決まったことに怒り、銃で脅して辞退するよう脅迫したが、返り討ちに遭い、秘孔(押されるとあべし!となる体の大事な核)を突かれ、頭を覆うヘルメット無しでは生きられぬ体に。(どんな設定だよ!)
シンにユリアを奪うよう持ちかけ、自分自身の胸に七つの傷を付け、「ケンシロウ」になりきって悪行を繰り返しケンシロウの悪名を世に広める。
その後、ケンシロウに正体を突き止められ、アジトの屋上でケンシロウと対決。
ケンシロウを倒し、真の伝承者になろうとするも、拳や武器も何一つ通用せず奥の手としてガスタンクを用い、屋上を炎上させる。
これで、一旦は勝利を確信するが、シンを唆したのが自分であることを暴露してしまったことでケンシロウを怒らせてしまい、怒りの拳をくらい敗北。
拘束具が外れ、頭を破裂させた死ぬ間際に残る2人の兄が生きていることを明かし、ケンシロウのこれから辿る道が地獄である事を告げ死亡。
俗にいう「クククッ・・・。最弱の俺を倒しても第2第3の敵がお前を待ち構えている・・・。」的なテンプレートのセリフです。(いいとこ一つもない・・・。お手本のような噛ませ犬人生・・・。)
ggfff.jpg
小悪党ジャギが人気が人気の理由。
ジャギと言えば、北斗の拳における卑怯・外道・噛ませ犬の象徴ともいえる人物であります。
作中において、一切良いところがなく、いろんな問題の元凶的なろくでもないやつそう!それがジャギ!
それなのに比較的人気があるのはなぜでしょう?
yyytr.jpg
それはズバリ仮面を被っているからでしょう!
それは
超人揃いのキャラクターの中でジャギはすごく人間臭いという点にあるのではないでしょうか?
ジャギは北斗神拳伝承者に必要不可欠な「宗家の血」を持ち合わせていないのにほかの三人の化け物と並んで北斗神拳伝承者最終候補に残こりました。
さらに一度ケンシロウに敗れたことで、再戦の為に独学で北斗神拳と並ぶ南斗聖拳を覚えるほどの才能と努力を持ち合わせています。そして、勝つためには手段を選ばない。(自分のアジトに火を付けるほどに・・・。)
圧倒的な才能の前に凡人が努力をし、それでも足りないと手段を選ばず足掻くその結果及ばず現実逃避をして非行に走る。
ジャギの行動は挫折・嫉妬・現実逃避と実に俗世的です。
自分で拳王と名乗り世界征服しようとするラオウ。
悟り開きまくりの聖人トキ。
伝承者になったのに女の取り合いで北斗神拳を途絶えそうになったケンシロウ。
超人揃いの北斗四兄弟のなかで最も共感しやすいのがジャギかもしれません。

ほとんどの人が、人生において一度は挫折し、現実逃避や他人に嫉妬をし、どこにもぶつけようのない怒りややりきれない思いを抱いたことがあると思います。
そういった点においてジャギに共感を覚え、なんだか憎めない存在と思うのがジャギの人気の理由なのかもしれません。
hhh_20160602175334ff3.png
ジャギから学ぶこと~兄より優れた弟なんてありふれている~
ジャギがもし自分の弟であるケンシロウの実力を素直に認めることができていれば、彼の人生はまったく違っていたものになっていたのかもしれません。
人は、自分より年端のいかないものや弱い存在だと認識したものに対して勝手に自分の解釈で自分よりも劣った存在であると相手を評価しにその評価がまるで実際の評価や実力であるかのように思い込む傾向にあります。
例えば、年下である。子供である。女性である。社会的地位が低い。何かの分野において自分よりも劣っている。など
自分で勝手に他人に色眼鏡を掛けて見て、そのもの、その相手の本質も知らずまたは理解しようともせずに決めつけた物言いや評価を下します。
その結果、その相手が自分の想像以上の存在であったり、正当な発言や行動、評価を受けたときに素直に認めることができず勝手に自分の自尊心を傷つけられたと逆上したり、決して認めなかったり、難癖を付けたりします。

子供のほうが時に本質を突いた発言をすることがあります。
あなたが自分よりも劣っていると思っていた相手は実は爪を隠しているだけかもしれません。
全ての人間が同じ経験や生き方をしてきたわけではありません。

そんな狭い視野、狭い了見を持つのはやめませんか?
いつかそんな考え方に足元をすくわれるかもしれませんよ?

 

秋田県ランキングへ
↑1日1クリックで応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。

スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.