日々の名残り~The Remains of the Days~

感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福感が高まっていく。

UYTR.jpg
今日は「母の日」ですね。
皆さんは「母の日」のプレゼントを贈るor贈られましたか?
PAK86_ahirukaranoplz1278_TP_V.jpg
日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日である「母の日」ですが、日本での始まりは、1913年に当時青山学院にいた女性宣教師たちの熱心な働きかけで、母の日礼拝が行われたのが日本に定着していくきっかけになったとされています。
ちなみに「母の日」の発祥はアメリカで、南北戦争終結直後の1870年、女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウが、夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しようと立ち上がり「母の日宣言」(Mother's Day Proclamation)を発したのが、始まりであるそうです。
pp_kaikyu_TP_V.jpg
母の日が5月第2日曜日という国は、日本以外にも「母の日」発祥の国であるアメリカ、カナダ、デンマーク、ベルギー、イタリア、オーストラリア、ドイツ、フィンランド、トルコ、中国などがあります。
また、エジプト、レバノン、シリア、ヨルダン、クウェート、アラブ首長国連邦、イエメンなどの中近東諸国では、3月21日の春分の日に母の日を祝う国が多いようです。
国によって、日付は違っても世界的に「母の日」を祝う国は多いようですね。
haha160306000I9A2079_TP_V.jpg
母の日といえばカーネーションの花束が定番ですが、最近は長く楽しめる花鉢やプリザーブド・フラワーが人気であるそうです。
そして、カーネーション以外にバラやガーベラ、ユリ、コチョウラン、アジサイなんかが母の日の花として需要が高いようです。
バラやガーベラ、ユリは華やかで食卓や部屋に飾るのによさそうな花々ですね。
コチョウランは、還暦や古希を祝う特別な年におすすめです。
特に最近人気の高いアジサイは、花言葉に元気な女性や一家団結、家族の結びつきなどがあるのが人気の理由であるそうです。   
IMG_5742.jpg
私も今年はアジサイの花鉢を贈りました。
まだ、贈ってない方は、明日になると母の日関連のものが安くなってるかもしれませんよ!ねらい目です!
RRRG.jpg
 
秋田県ランキングへ 
↑1日1クリックで応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。



スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.