日々の名残り~The Remains of the Days~

いともたやすく行われるえげつない行為

秋田県大仙市太田のある地域で、家の前に猫を捨てていく事件が数年前から多発しています。
朝方、家の住人が起きるとティッシュ箱や栄養ドリンクの箱の中にまだ生まれて間もない目すら開いていない子猫が入っていたという事件が近隣で数件続いているそうです。
おそらく、猫を飼っている家を狙った犯行と推測されます。
時には、栄養ドリンクの箱の中にぎっちりと子猫が入れられている状態で発見されたこともあるそうです。
犯人は、深夜に猫の入った箱を他人の家の前に置き、車で走り去ったとの目撃情報があり、現在、警察が見回りや地域住民への注意喚起をしています。
IMG_4851.jpg
家庭環境の変化や転居により、飼い猫を捨てるまたは、飼い猫が妊娠して子供が生まれたためその子猫を捨てるという人。
山に捨てる、他人の家の前やどこかの建物や道に捨てる。
可哀想だけど仕方ないから。この家、猫飼っているから育ててくれるかもしれない。誰かがきっと拾ってくれる。自然に返せば、勝手に生きていくだろう。といった甘い考えで自分だけが楽になりたいと考える。
IMG_4485.jpg
自分の都合のいい時だけ可愛がりいらなくなったら、邪魔になったら捨てる。自分の所有物だからどうしようと関係ないだろう。
自分の子供にも同じことをするのか?また欲しくなった時に新しいのを飼うのか?
これ以上猫が増えるのは困る。
ならば、なぜ避妊手術をしない?

勝手な自分の都合ばかりで猫を捨てる。
そして、自分は責任を取りたくない、面倒などの理由で保健所に連れていくわけでも、里親を探すわけでもなく、ただ無責任な行動を取り、他人にその責任にを押し付け自分は知らない顔。
IMG_4852.jpg
愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。違反すると、懲役や罰金に処せられます。
※愛護動物とは
1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
2 その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金

愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金

虐待の禁止
 動物虐待とは、動物を不必要に苦しめる行為のことをいい、正当な理由なく動物を殺したり傷つけたりする積極的な行為だけでなく、必要な世話を怠ったりケガや病気の治療をせずに放置したり、充分な餌や水を与えないなど、いわゆるネグレクトと呼ばれる行為も含まれます。
 なお、食用にしたり、治る見込みのない病気やけがで動物がひどく苦しんでいるときなど、正当な理由で動物を殺すことは虐待ではありませんが、その場合でもできる限り苦痛を与えない方法をとらなければなりません。

遺棄の禁止
 動物の飼い主の責任には、動物を正しく飼い、愛情を持って扱うことだけでなく、最後まできちんと飼うことも含まれます。飼えないからと動物を捨てることは、動物を危険にさらし、飢えや乾きなどの苦痛を与えるばかりでなく、近隣住民にも多大な迷惑になります。また、近年は、日本の自然に生息していなかった外来生物が野外に放たれ、それによる農業被害や生態系破壊が大きな社会問題になっています。
動物虐待や遺棄(捨てる)は犯罪行為です。
見つけたら、すぐに通報しましょう。

PAK88_kasanattatejyou20131005040329_TP_V.jpg
捨てられた猫の多くは飢えや寒さにさらさせたり餓死、野生動物に襲われ亡くなる、保健所で処分されるのいずれかの道を辿る。
いずれも、悲痛な思いをし、短い生涯を終える。
IMG_3756_20160404142924ae1.jpgIMG_4481_2016040414292201b.jpg
当ブログに登場するメイとモン&プー兄弟も家の前に捨てられていた子猫でした。
もしかしたら、多くの不幸な猫と同じ運命を辿ろうとしていたかもしれません。
幸運にも助けられ今幸せに暮らしていますが、拾われる人、捨てられた場所、タイミングが違えば現在どうなっていたのかはわかりません。

捨てる人間がいる限り、今日もどこかで不幸な運命を辿る猫が生まれる。

秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。

スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.