日々の名残り~The Remains of the Days~

1台の車で渋滞は起きる。

IMG_4772.jpg
一昨日、「僕だけがいない街」の最終回を見終わり、ふと外に出てみると辺り一面銀世界でした。
IMG_4802.jpg
IMG_4803.jpg
IMG_4804.jpg
トンネルを抜けるとそこは雪国だった。
何の演出かな?今三月の下旬ですよ。もしや冬がリバイバル?とりあえず寝ました。
SHIO63_jyutaicyu-thumb-autox1000-20296.jpg
現行で時速100キロとしている高速道路の最高速度が、安全性の条件を満たす区間に限り120キロへの引き上げとなりましたね。
ということで、今日は、高速道路に関する覚えていると役に立つかもしれない知識をご紹介していきます。
ghjhgfds.jpg
高速道路の路肩
路肩は車道ではありませんので、緊急時のみでしか停止や走行できません。
例えば、車が故障したときに一時停止したり、警察車両や救急車と言った緊急車両がやむを得ず走行する場合に限られています。
一般の自動車等の車両が路肩を走行すると道路交通法違反となります。
通行禁止違反(2点)反則金は6000円(普通車)※その他の違反も課せられる可能性があります。下手したら免停になります。

無題
通行券の紛失または、取り忘れ
高速道路の紛失した場合は、通行券を紛失した旨を、料金所出口にて係員さんに申し出ください。
通行料金は流入インターチェンジが確認できた場合に限り、そのインターチェンジからの料金となりますが、それ以外は最遠インターチェンジからの料金をとられることになります。
JRと同じような仕組みですね。
freee151108298700_TP_V.jpg
料金所でお金が足りないとき
すべての高速道路と一部の一般有料道路では現金がなくとも、クレジットカードが使えます。
クレジットカードがない場合は、高速道路の通行料金を支払う料金所の事務室で、氏名、住所の確認など所定の手続をし、10日以内に最寄りの料金所に持っていくか、当該料金所に現金書留で送ることになります。
財布を忘れたときは、最寄りの料金所に行きましょう!
yyyyyyy.jpg
SAとPAの設置間隔
高速道路のSA(サービスエリア)の設置間隔は約50km、PA(パーキングエリア)については約15km間隔を目安として計画されています。
トイレを我慢しているときは、あと15キロでPA(トイレ)と考えましょう!

rrfddd.jpg
高速道路で降りるICを乗り過ごした時
高速道路では、目的のICを間違えてしまった通り過ぎてしまったとき、最寄りのICの係員に申し出たら「特別転回」という特別処置を受けて、無料で目的のICへと引き返すことができます!
係員さんにお願いしないといけないので、有人である(一般)のゲートへ。
ETCカードは抜いておいてください。

料金所の係員さんに、乗り過ごしてしまった旨を説明し、通行券を提示すると通行券に「特別転回承認」の印を押してもらえます。
※ETCの場合は、ETCカードを提示。

いったん一般道に出て、料金所へと戻り、再度(一般)の入り口ゲートに向かい、先ほどの通行券または、ETCカードを提示すると、手動でゲートを開けてもらえ、高速道路へ入ることができます。
※ただし、ETC専用ゲートしかないIC、Uターンができる構造でないICでは使えません。
とても便利なこの「特別転回」ですが、「特別」とあるように、通常は高速道路に異常がある場合に利用される処置ですので、くれぐれも悪用はしないでください!

NS525_kousokudouronoshita-thumb-autox1000-14082.jpg

いかがでしたでしょうか?
高速に乗る際は思い出してみてください!


秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.