日々の名残り~The Remains of the Days~

今週の一冊~心で見なくちゃ、ものごとはよく見えない。かんじんなことは、目に見えないんだ。~

IMG_4505.jpg
今週の一冊は、不朽の名作『星の王子さま』と星の王子様の著者であるサン=テグジュペリの最期を綴った『星の王子さま 最後の飛行』をお紹介します。
gtyyy.jpg
『星の王子さま』は1943年、フランス人のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリがニューヨークで出版した童話です。
初版以来、200以上の国と地域の言葉に翻訳され、世界中で総販売部数1億5千万冊を超えた世界的ベストセラーです。
昔読んだ記憶があるという方は多いのではないでしょうか?
昨年は、映画化され再び話題に上がりましたね。
無題
大人になってから改めて読むと寓意の深いストーリーと哲学的な名言に感心させられます。
むしろ、大人になってから改めて読むべき一冊だと思います。
無題
">『星の王子さま』の著者であるサン=テグジュペリは、作家としても有名ですが、航空機の操縦士としても名をはせた人物で、自分の操縦士としての体験に基づいた作品も多く発表しています。
第二次世界大戦では、祖国のために飛行教官を務め、のちに敵となるドイツ空軍の軍人にも多くの信奉者がいたそうです。
サン=テグジュペリの最期は、長年多くの謎に包まれていました。
その真相について書かれた『星の王子さま 最後の飛行』こちらもぜひともお読みになってみてください。
IMG_4504.jpg
最後に私の好きなサン=テグジュペリの名言をご紹介します。
『愛とは、お互いに向き合うのではなく、共に同じ方向を見つめることである』



秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。


スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.