日々の名残り~The Remains of the Days~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融政策は、劇薬だらけ?

IMG_4068.jpg
昨日今日と再び、雪模様の秋田県。
なぜ、湯沢の犬っこ祭りや横手のかまくらが終わった翌日に降り始めるのか。
神のいたずらでしょうか・・・。まさに神々の遊び!!!
IMG_4003.jpgIMG_4042.jpg
犬っこ祭りとかまくらの様子。
今年は、深刻な雪不足と当日の雨で大変そうでした。
IMG_4071.jpg
昨日、コンビニに寄ったら、なんと店の前に野良猫が!!!可愛い!
IMG_4070.jpg
寒くて風除けにコンビニの入り口の前に陣取っていました。・・・可愛い。
ノラさんに肉まんを少し献上したところ、美味しく召し上がってくれました。
IMG_4074.jpg
コンビニのスタッフの皆さん、餌付けしてしまい申し訳ありません。
IMG_4072.jpg
それにしても、ノラにしては、人懐こく、ぷっくりして、毛並みが良い!!!
もしや・・・迷い猫では・・・飼い主さん西根のローソンにいましたよ!!!!


ここから、本日の本題です。
日本銀行は29日の金融政策決定会合で、追加の金融緩和策を賛成多数で決めました。
これは、金融機関が余ったお金を日本銀行に預ける際の金利をマイナスとする政策となります。
日本でのマイナス金利導入は初めてです。
近年、マイナス金利は、ユーロ圏の欧州各国で導入され、日本でも導入するのでは?と以前から話題にあがっていました。
海外では欧州中央銀行(ECB)が2014年から導入。このほかスイスやデンマーク、スウェーデンなども導入しています。
PPC_1manensatu4mai_TP_V.jpg
日本銀行と銀行などの金融機関の間の金利の話なので、普段日常的に生活している人々の多くには直接関与しない話なのですが・・・。
今後マイナス金利により、金融機関からお金を借りる時の金利や住宅ローンの金利に大きな影響が出てきます。
これ以上金利は、下がらないよ~と言われ続けてきたここ数年ですが、まさかマイナスになるとは!と長期のローンを固定金利で組んだ方々にとっては、悲しいニュースでもあります。
そして、もちろんお金を預ける際の金利も下がりますが、こちらはあってないようなものなので、大した余波はないと思います。
この政策により、今後の金融市場に与える影響は良くも悪くも大きいと考えられています。
金融市場の不安定化。銀行からお金を借りるとお金を貰える夢の国説。などいろいろな予想がされています。
max16011542-2_TP_V.jpg
なぜマイナス金利が発生するのか?
一般的に信用力の高い国債への需要が高まり、国債価格が 上昇した結果、マイナス金利となるそうです。

今現在、各国の経済は密接な関係に位置しています。
各国の人たちは、自分の国の銀行にお金を預けても、もしかして銀行が破たんしてしまうかもしれないと不安に思っています。

そのため、 多くの方は、信用できる国債を買って自らの資産を守りたいと思います。

みんな信用度の高い国債を買いたがりますので、信用度の高い国債の価格が上昇します。

その結果、100で償還(返済)される国債でも、それ以上のお金を出して買いたいが増加します。

マイナス金利発生

LISA141018397472_TP_V.jpg
本日2月16日から、民間の銀行が日銀に預けている資金(当座預金)の一部に、日銀が利息を払うのではなく、逆に日銀が0.1%の手数料を徴収する形となります。
準備超過金に付く利子である「付利」の利率を現在の年利0・1%からマイナス0・1%に引き下げられます。
つまり、日本銀行に金融機関がお金を預ける際に、多額の手数料が取れるようになるのがマイナス金利なのです。
そのため、日本銀行に預けておくほど、金融機関は損をします。
結果として、金融機関は、今まで日銀に預けていたお金を市場に回したりしてどうにか多額の手数料発生を避けなければならなくなったということですね。
政府は、銀行の当座預金が減ることで景気刺激に繋がると考え、今回、マイナス金利に踏み切ったそうです。

しかし、先に実施している欧州ではマイナス金利政策はその効果について疑問視されているそうなので不安が募ります。
そして、今のところマイナス金利について、あまりいい情報を聞きません・・・。

日銀に預けると手数料がかかる!

銀行は、日銀に預けていた分を企業や個人に貸して、多額の手数料を抑えたい!

市場にお金が回り、景気回復!
という構造のようですが、これからの消費税増税と現在の景気状況でどれだけお金を借りる人が増えるのでしょうか?




秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。













>
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。