日々の名残り~The Remains of the Days~

男の道をそれても、女の道をそれるとも、踏み外せぬは人の道 


IMG_4054_20160215191630dfd.jpg

えむが女の子になりました。
土曜日に去勢手術を行い、無事に去勢完了。
IMG_3940.jpg
↑男の子としての最後の姿。

犬の去勢のメリットとデメリット

メリット
・性格が落ち着き攻撃性などが下がる可能性がある。
・望まない繁殖防げる。(恵まれない子供がいなくなる。)
・発情期のメス犬への興味による極度のストレスが去勢により軽減される。
・生殖器系の病気の予防。(精巣腫瘍や前立腺肥大、肛門周囲腺腫など)

デメリット
・性ホルモンの分泌がされなくなり、基礎代謝が落ちるため太りやすくなる。
・性格の変化(ヒステリーな性格になる可能性がある。)
・子供を授かれない。

犬の去勢には、このようなメリット・デメリットがあるそうです。
一度取ってしまったものは、戻せません。
じっくりと考えて、決めましょう。

うちの場合、大曲にある「日の出どうぶつ病院」という動物病院で手術しました。
費用は、15000円。日帰りで手術できました。
化膿止めの抗生物質を処方され、えむもいつもと変わらぬ様子です。
IMG_4076.jpg
手術後は、手術した箇所をなめてしまうと化膿する恐れがあるので、エリザベスカラーをお使いになることをお勧めします。
こんなの↓
rrrrrrrr.png
うちの場合は、100均でネックピローを買ってきて、エリザベスカラーとして使っています。
IMG_4057_20160215190307bcc.jpg
これは、300円でした。
最近の100均は、均一価格ではないのです。
ちなみにダイソーで購入。
IMG_4061.jpg
ボタン付きなので、犬が暴れても外れにくく、取り外しも簡単です。
IMG_4050.jpg
最初は、「なんだこれ!邪魔だ!邪魔だ!邪魔だ!」としていたものの、慣れると枕にして寝始めました。
IMG_4077.jpg
ネットで調べるとシャンプーハットで自作する方も多いようです。
IMG_4059.jpg
個人的に犬には、ネックピローエリザベスカラーおすすめです。
IMG_4051.jpg
「なんだよこれ~!」
IMG_4052.jpg
「なんなんだよこれ~!」
IMG_4055.jpg
「くそ~!外れない!」
IMG_4054.jpg
「んっ!!!!・・・落ち着く。なんかこの包まれてる感じ!落ち着く!」
IMG_4064.jpg
「これ!すげ~いいじゃん!」
可愛い!
犬の去勢は、生殖器が完成する前の生後6か月を目処に行うのがベストであるそうが、年齢問わずできるようですよ。
えむは五歳になった今やりましたし・・・。


秋田県ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。







スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.