日々の名残り~The Remains of the Days~

語彙に関しては、真っ先に浮かんだ言葉を使うという鉄則を忘れてはならない。


S_3764505501999.jpg
「語彙に関しては、真っ先に浮かんだ言葉を使うという鉄則を忘れてはならない。」
この言葉は、自身の小説が数多くハリウッドで映画化されているスティーブン・キングの名言です。
代表作として、「スタンドバイミ―」や「グリーンマイル」などがあります。
dfgytrewsdfg.jpg
そうは言っても、昨今何でも「やばい」という言葉ですべてを表現している人が多いようです。
悲しくてやばい。美味しくてやばい。嬉しくてやばい。
「やばい」がゲシュタルト崩壊しそうです。
kjhgfdtyuytre.jpg
そんなとても便利な言葉「やばい」ですが、最近突然できた言葉ではなく、その歴史は案外古く、江戸時代にその語源が生まれ変化し今に至るそうです。
「やば」という言葉は「都合が悪い」といった意味で、江戸時代に使用されており、 「やばい」の語源については諸説あるものの、有力な説としては「いやあぶない」が転じて「やばい」となった、というものがあり、もともとは、盗賊などが使った言葉が一般にも広まったということです。
kkkkkkk.jpg
それから時は流れ、1980年代頃から若者の間で「怪しい」「おかしい」「格好が悪い」などの意味で使われ始めます。
さらに、90年代に入ると「凄い」「魅力的」などといった肯定的な意味での使われ方でも使用され始めます。
そして、現在では何の感情をも表すことも可能なまるで万能調味料のような言葉となりました。
調味料で例えるとめんつゆのような存在となり、「まじ」と双璧を成す便利な言葉として広く使われています。
日本で「やばい」を一年間にもっとも使用しているのは、おそらく、出川哲郎か、渋谷のプロトタイプのギャルかどちらかでしょう。
hhhjjhgfdsdfgh.jpg
語彙が少ないほどストレスがたまりやすく、キレやすくなるなんて話もありますので、空いた時間に本を読むなどしてはいかがでしょうか?







秋田県ランキングへ
↑1日1クリックで応援お願いします。










スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.