日々の名残り~The Remains of the Days~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の一冊~旅に目的地などない、旅自体が目的であるのだから~

IMG_3612.jpg
先日うみの杜水族館に行った際、「うおみくじ」というおみくじがあったので引いてきました。
IMG_3611_20160114214949bc4.jpg
イロワケイルカでございました。
とりあえず、健康運は問題ないようです。
MAR85yousyohondana20130907_TP_V_2016011421494461a.jpg
さぁ!今週の一冊はこちら↓
「旅のラゴス」   筒井康隆
あらすじ
北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は何か?異空間と異時間がクロスする不思議な物語世界に人間の一生と文明の消長をかっちりと構築した爽快な連作長編。

IMG_3614.jpg
筒井ワールド全開の作品です。
作中に度々出てくる「トリップ」という謎の単語。
最初のうちは、「トリップってなんぞ?」となりますが、後半は、「あ~トリップか!」ぐらいになります。
一言で表すと「誰しもが旅人であり、人生そのものが旅である」そのように語り掛けてくるような作品です。
引き付けられるような作品で一気読み間違いなしです。
個人的に好きな作品ベスト10に入ります。
特に「壁抜け芸人」と「王国への道」の章が好きです。
ぜひお試しあれ!!!
IMG_3613.jpg
「親しい関係であるほど、あくびはうつるものである。」



秋田県ランキングへ
↑1日1クリックで応援お願いします。




スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。