日々の名残り~The Remains of the Days~

マグカップに猫を乗せて

20170612_142411876_iOS.jpg
今年の冬から愛用しているFrancfrancのマグカップ
上に乗っかっている可愛い黒猫はオフノオンのシリコンカバー
飲みかけでも冷蔵庫に入れれるので便利です。
そして、可愛い。
20170612_142421366_iOS.jpg
裏はこんな感じ。
うん。可愛い。

「マグカップ」って実は和製英語らしいです。
英語ではなんていうかというと、「MUG(マッグ)」のみ。
マグカップ=マグカップカップになるみたいです。
和製英語ってこうゆうの多いな。

昨日から、こちらを読んでいます。
20170611_144159021_iOS.jpg
儚い羊たちの祝宴 米澤穂信

あと味悪い感じで好きです。
最近、海外SFばかり読んでいたせいか、さらっとした文体で非常に読みやすいですよ。
夏には少し早いですが、ホラーミステリーを良かったら就寝前のお供に。
いい夢見ろよ。
あばよ~!



秋田県ランキング
↑1日1クリックで応援お願いします。


にほんブログ村↑1日1クリックで応援お願いします。






スポンサーサイト

いく度も繰り返されて、言葉は少しずつ意味を失い、言葉のもたらす痛みも和らぐ。

20170529_144121127_iOS.jpg
悪童っぽいメイちゃん!

本田選手のミラン退団よりも、トッティ引退がショックです。
両選手お疲れ様でした。
20170529_144023455_iOS.jpg
宣言通り、土曜は「悪童日記」完読しました。
残酷で救いようのない悲しい話ですが、個人的にはかなり好みです。
ラストの終わり方が最高!!!
そして、続編あって三部作なのですね。続きが読みたい!!!
たくさんの悲劇が繰り広げられ救いようのない話が多い第二次世界大戦最中の物語。
シンドラーのリスト・アンネの日記・悪童日記・戦場のピアニスト・縞模様のパジャマの少年・ライフ・イズ・ビューティー・・・。
reekf.jpg
人々の心に残り、同じ悲劇を起こさないようにと心に刻み込む意味で今後も多くの人がその作品に触れ、そして新たな物語が紡ぎだされることでしょう。
多くの人々に感動を与えるのは、いつだって救いようのない話や悲劇である。
赤の他人の話だからこそは、人はその悲劇に美しさや感動を覚える。
もしも、それが自分自身または自分の大切な人のものならばきっと直視することすら躊躇うだろう。
tsuruno12_TP_V.jpg
日曜はウィークリーエンド頭痛で死んでいました・・・。
ウィークリーエンド頭痛とは、仕事のある平日は平気なのに、休日になると頭痛がする・・・そうあの厄介な頭痛です!

睡眠不足、ストレスで誘発されますが、過度の緊張の最中には起こらず、緊張がほぐれた後に起こることが多いため、「ウイークエンド頭痛」とも呼ばれています。
ストレスや緊張の強い平日には血管や筋肉が収縮し、それが休日になるとリラックスして一気に広がり周囲を刺激したり、炎症を起こしたりすることで発症するストレスの多い現代人の病気ですね。
恐ろしい・・・。
痛んだときは、頭痛薬飲んで、首と痛む個所を冷やし、暗いところで安静にするのが良いみたいですよ!

今週もストレスと戦おう!!!(オデノカラダハボドボドタ(0M0)゙)

秋田県ランキング
↑1日1クリックで応援お願いします。

にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。

亡き者を想う雫は天へと昇り雨となるのだろうか。




20170505_022040613_iOS.jpg
夕闇が深まっていくとともに、しとしとと雨粒が降り注ぎ、夏の香りを匂わせる日中の暑さを忘却の彼方へと消し去ります。
5月の雨と聞けば、多くの方は「五月雨」とお思いになるでしょうが、「五月雨」は旧暦の5月なので、実際は6月の長く続く梅雨の雨を指します。
卯の花が咲く旧暦の4月から5月頃に降る雨。つまり今の時期の雨は、「卯の花腐し(うのはなくたし)」というそうです。
20170526_075702054_iOS.jpg

ところで、旧暦5月28日頃に降る雨は「虎が雨」と呼ばれる特別な雨をご存知でしょうか。

「虎が雨」とは、日本三大仇討ちの一つ「曽我兄弟の仇討ち」に由来します。
日本三大仇討ちは、赤穂浪士の仇討ち伊賀越えの仇討ち・そして、前述の曽我兄弟の仇討ちの3つです。
歌舞伎の世界では、有名演目であるそうです。

ストーリーを一言で言うと亡き父の仇討ちを成長した兄弟がする話です。
陰暦5月28日に曽我祐成(兄)が斬り死にし、それを悲しんだ愛人の虎御前 (とらごぜん) の涙が雨となったといわれ、この日に降る雨は曽我の雨虎が涙、そして、虎が雨と呼ばれています。

明日は雨なので、引きこもります。
読書には最適なので、雨の日は嫌いではありません。
いや~雨の日の読書って本当に良いもんですよね!(水野晴郎風)
20170517_155609080_iOS.jpg

今週は、全半に博士の愛した数式で知られる小川洋子さんの「ブラフマン」(博士の~のほう好き!)
20170526_142626442_iOS.jpg

そして、後半は「華氏451度」を完読(良かった!)。
明日は、買ってからしばらく放置していた「悪童日記」読もうかな♪

秋田県ランキング
↑1日1クリックで応援お願いします。

にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。





どんなものだってそれが実現するまでは 理論的に不可能だと言われていたのです。

20170403_133028000_iOS.jpg
メイ「どうしてこうなった・・・!」

5月5日の明日はこどもの日ですね。
5月5日はこどもの日にちなんだ記念日が目白押しのようです。
まずは、おもちゃの日に始まり、子供に本を贈る日レゴの日と続きます。
そして、まさかの・・・わかめの日
Wikipediaによると、「こどもの日」に因み、子供の成長、発育に欠かせないミネラル、カルシウム等を含んだわかめをたくさん食べてもらおうと設けられた。また、この頃は新わかめの収穫時期でもある。
どこら辺がこどもの日にちなんでいるのでしょうか?
20170504_055343376_iOS.jpg
晴天に恵まれた連休2日目の今日は近くの公園に行き、読書して過ごしました。
20170504_055337258_iOS.jpg
公園内で良き読書スポットを探してうろうろしていると洋風の東屋みたいな場所を発見。(お巡りさんこっちです!!!)
ちなみに場所は秋田市の心霊スポットとしても有名な一つ森公園
20170504_055339015_iOS.jpg
そして、本日の一冊はこちら!!!
20170504_055340904_iOS.jpg
「夏への扉」
海外SF小説の金字塔!!!
ネットのレビューは賛否両論ありますが、やっぱり面白いな。
さすが!「世界SF界のビッグスリー」と称された作家!
同作者の「月は無慈悲な夜の女王」も読みたいです。
20170504_055334532_iOS.jpg
秋田県は土曜日雨の予報なので、野外でのレジャーは明日がおすすめです!
それでは、ごきげんよう♪

にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。


秋田県ランキング
↑1日1クリックで応援お願いします。



カリフラワーに住む虫は、カリフラワーが全世界だと思っている。

20170129_041747000_iOS.jpg
もしも、移住するならばどこがいいだろうか?
お金があれば日本の中では、京都か東京に憧れる。
沖縄や大阪がいいという人も多いだろうか。
私の気性には合わない気がする。
あとは、軽井沢なんかもイメージだけだがとても惹かれる
だが、実際に考えたとき、京都は盆地で夏暑そう。
東京は便利だけれども、ゴミゴミしていて田舎者の私には厳しいだろう。
軽井沢の別荘地で悠々自適にというのにも後ろ髪を引かれるが、夏以外は寒そうだ。
いろいろなことを考えて、私が結果的に辿り着いたのは仙台市だ。
morinomiyako.jpg
人口約107万人の東北最大都市。
利便性に優れた施設と交通機関、自然も豊かで仙台市から少し離れると見慣れた田園風景が広がる。
都内までもそう遠くない。
あとは、私の好きな作家伊坂幸太郎氏が住み、漫画家荒木飛呂彦氏の出身地でもある。
個人的にも、ここ最近は行く頻度が少なくはなったが年に何度も訪れていた。
冬は差ほど雪が積もらず、夏も暑すぎない。

あとは、ローカル銘菓の中では、萩の月は頭一つ抜き出た美味さだと思う。
ずんだも嫌いではないが、一時流行ったずんだシェイクは個人的にはなしだ。
お土産だと豆腐の笹かま「むう」も美味い
タクシーとバイクが異常に多い点以外は最高の土地といえるのではないだろうか?
20170212_150138000_iOS.jpg
まあ、こんな話をするのも今週は伊坂幸太郎氏の「仙台くらし」というエッセイを読んでいるからである。
そういえば、浮世絵で知られる葛飾北斎は生涯で90回以上引っ越しや転居をしたそうですね。
どこが一番住みやすかったのだろう?

秋田県ランキングへ
↑1日1クリックで応援お願いします。

にほんブログ村
↑1日1クリックで応援お願いします。



Newest

Designed by Akira.
Copyright © 日々の名残り~The Remains of the Days~ All Rights Reserved.